農経しんぽう
農業並びに農業機械・施設・資材に関する行政から
生産・販売・技術まで、アグリビジネス全般の最新ニュースを掲載 
2万5000部発行 定期購読のお申込みは03-3815-0211
ホーム | 関連リンク集 | バックナンバー---
     
  農経しんぽう  
  平成15年7月7日発行 第2524号  
     
   
     
   
  北海道農業の明日を創造  
     
  弊紙「農経しんぽう」は、昭和28年7月1日に「農機具新報」として創刊して以来丸50年が経過した。この間、「食糧増産」の時代から、外食産業など幅広い分野で輸入農産物が大幅に増加する時代へと移り、農業を取り巻く環境も大きく変わってきている。弊紙の役割も時代、時代で様々に変化してきているが、今回は50周年という節目の年でもあるので、農業の変化が最も顕著に表れている北海道の特集号の中で、読者からのメッセージをはじめとして、過去と未来の農業事情や、最近の農機市場の動向などを取り上げた。また、今年はこれまでとは違って夏期研修会として開催される恒例の「北海道土を考える会」に関しても触れる。  
  ホームに戻る  
     
   
     
   
  改正食糧法が成立  
     
  主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律等(食糧法)の一部を改正する法律が成立した。平成16年4月1日から施行の予定。米の計画流通制度の概念を大きく変える改正で、米穀出荷、販売業者の登録制度を廃止し、従来の計画流通米、計画外流通米の区分がなくなる。また、豊作等による過剰米処理に対する無利子資金資金を創設する。  
  ホームに戻る  
 
 
     
   
  農家所得、2.2%減  
     
  農林水産省はこのほど、平成14年の農業経営動向を発表した。それによると、農家総所得は784万円で、前年比2.2%減となった。  
  ホームに戻る  
 
 
     
   
  14年度の中山間地域直接支払いは4%増  
     
  農林水産省はこのほど、平成14年度の中山間地域等直接支払制度の実施状況を発表した。それによると、協定の締結面積は65万5000haで、前年より2万3000ha(4%)増加した。交付金額は24億1000万円増加し、538億.3000万円となった。14年度に交付金を交付した市町村は1946市町村で、33市町村増加、協定締結面積は65万5000haで、協定締結率は83%。  
  ホームに戻る  
 
 
     
   
  農林水産省が食糧庁を廃止、消費・安全局を新設  
     
  農林水産省の組織再編が7月1日付で実施され、食糧庁の廃止と消費・安全局の新設、およびそれに伴う人事異動が発令された。食品安全委員会が同じく7月1日付で内閣府に設置されたのに伴い、政府のスクラップ・アンド・ビルドの方針に基づき、食糧庁が廃止されるとともに、農林水産省の消費者重視の政策展開に向けて消費・安全局を新たに設置したもの。再編に伴い生産資材課は廃止され、農業機械の部署は生産局農産振興課技術対策室の機械改良班、機械検査班、機械指導班の3班体制となった。  
  ホームに戻る  
 
 
     
   
  中山間地域では草刈・防虫対策の集落協定が多い  
     
  農林水産省の平成15年度「中山間地域等直接支払制度集落協定代表者への意向調査」結果によると、集落協定による取り組みで最も多いのは、草刈・防虫対策で、約7割を占めていることがわかった。同制度の実施によって集落の活動が活発化したとする回答が半数を超え、おおむね評価を得ているようだ。農業生産活動の継続のための集落協定による取組は、草刈り、防虫対策等の保全管理を行う」が69.4%、「農地法面の崩壊を未然に防止するため、集落内の担い手を中心に定期的な点検を行う」が40.6%―など。  
  ホームに戻る  
     
   
     
   
  クボタが新型乗用田植機  
     
  クボタはこのほど、乗用田植機の新製品として「ニューウエルスター&ニューウエルスタープロシリズ」と10条植えの「ウエルスターVIP・SPD10」を、歩行田植機の新型として「ジョイウォークシリーズ」を発表した。乗用は15年8月より、歩行は10月より発売する。いずれも更に機能アップした上、求め易い価格を実現した倏血商品瓩如特にニューウエルスター&同プロシリーズは、プロ農家の高い期待に応えている。  
  ホームに戻る  
 
 
     
   
  齋藤農機製作所がクローラタイプのカッタ開発  
     
  齋藤農機製作所は、かねてより開発を進めていた6馬力ガソリンエンジンを搭載したクローラカッタ「CH―18NC」(クロラ幅180mm)と「同―21C」(同210mm)の2型式を完成、本格的な発売を開始したことを明らかにした。いずれの型式も、特殊ハイス鋼刃を採用、果樹園から排出された剪定枝、桑の残幹など(直径20mmまで切断可能)を効率よく切断する。  
  ホームに戻る  
 
 
     
   
  大島農機が乾燥調製保冷庫「こりか」を発表  
     
  大島農機は2日、本社で記者会見し、乾燥調製保冷庫「こりか」を発表した。同機は、1台で乾燥・保冷・籾すり・米選の4つの機能をもち、乾燥後籾のまま保存できコメの味を劣化させず「一年中新米のおいしさ」(大島社長)を実現した。主な販売対象は、共乾施設を利用している農家の飯米用(縁故米含む)とし、希望小売価格は79万8000円。同社では、「穀物管理製品」とし、ことしはモニター販売、16年度から本格販売する。  
  ホームに戻る  
 
 
     
   
  阪中緑化資材が9月に新しい「空中ポットレストレー」発売  
     
  阪中緑化資材は、人気商品「空中ポットレストレー」の新製品「3.16cm×128穴連結トレイ」(脚付型・脚無型の2種類)を9月に発売する。同トレイの脚付型は大きさが幅61.6cm×奥行32.3cm×高さ8.2cm。ポット部分の穴径は3.16cm(上径)、高さ4.5cm。1枚単価は395円(脚無型は385円)。白菜・キャベツ・ブロッコリー・トマトなどの細かい苗の育苗に適し、すでに予約を約5万枚受けている。  
  ホームに戻る  
     
   
     
   
  ヤンマー農機が九州で「アグリプロ21」開催  
     
  ヤンマー農機は7月1、2の両日、九州全域の大規模農家、生産集団、認定農業者、行政・JA関係者を対象に「ヤンマー・アグリプロ21」(後援=トンボ会・みずほ会)を開催、会場となったグランメッセ熊本は期間中、予想をはるかに上回る3500名もの人手で賑わった。テーマは「環境にやさしい高付加農業」。安心・安全・高品質な作物を省力・低コストで生産する一貫体系への提案を行った。会場には大型機械を中心に多様な九州農業をバックアップする先進機械350点が展示された。  
  ホームに戻る  
 
 
     
   
  福岡・佐賀クボタの大展示会  
     
  狢膓況鈎牒瓩猟競咼奪阿陛玄┣颪箸靴特里蕕譴襦屮ボタお楽しみ夏まつり」(主催=福岡県クボタ会・佐賀県クボタ会、)が、今年も6月25日〜7月1日の7日間、福岡コンベンションセンターを会場に、2万2000名を集め盛大に開催された。会期中の農機売上目標は35億円。「がんばれ!日本熱血農業」をテーマにクボタ熱血商品群を多数展示、熱血試乗コーナーやさまざまな特設コーナーを設け農業に役立つハードと情報を提供した。  
  ホームに戻る  
     
   
     
   
  エレクトロラックス・ジャパンがニューホリゾン  
     
  エレクトロラックス・ジャパン ハスクバーナF&G営業部は、これまでチェンソーのエンジン、電動を動力としていた移動式(簡易型)製材機である「ハスクバーナ・ホリゾン」にホンダの4サイクルエンジンを搭載した新タイプをラインアップに加え、現在拡販に当たっている。同社では、森林組合をはじめ、工務店などに向け積極的にPRし、普及を広げていきたいと意欲を示している。  
  ホームに戻る  
     
   
     
   
  日農工から新しい生産・出荷統計  
     
  日農工はこのほど、今年1〜5月の日農工統計を公表した。農機関連実績の早期とりまとめなどの要望を受け、同会各部会員の報告に基づいて生産・出荷の実績を台数、金額で示したもの。従来からの生産出荷実績もとりまとめられるが、その内数(日農工会員実績)と理解すればいい。また、出荷金額実績に関しては、国内向けと輸出向けを分けて表記、国内農機市場の動向をおさえる指標になる。同会は今後、毎月25日前後にこの統計を発表する方針だ。  
  ホームに戻る  
 
 
     
   
  全農機商連が農作業安全で研修  
     
  全農機商連(田中直行会長)は3、4の両日、さいたま市の生研機構で平成15年度の連合会研修を行った。今回は「農作業安全」をテーマに各県商組の事務局担当者らが参加。2日間にわたって農作業安全についての知識・理解を深めた。初日は「農作業安全のための指針について」(生研機構基礎技術研究部研究員・菊池豊氏)、「農作業安全情報について」(同主任研究員・中野丹氏)など。  
  ホームに戻る  
 
 
     
     
お問合せ:株式会社 農経新報社 TEL:03-3815-0211 FAX:03-3815-0265  MAIL:info@n-simpo.co.jp
Copyright(c) 2003 Nokei-simpo CO.,Ltd. All Rights Reserved  当サイト内容の無断転載・引用を禁じます。